無店舗型のカード現金化業者のメリット・デメリット

ネットの普及もあって無店舗型のクレジットカード現金化の業者が増えています。

このタイプのメリットはなんと言っても手続きをネット上で完結できる点です。

もともとクレジットカード現金化とはショッピング枠で商品を購入し、それを買い取ってもらう形で現金を手に入れるシステムです。

なのに店舗にも出向かずに現金化をできるとはどういうことか?
と疑問に思う方もいるかもしれません。

無店舗型のクレジットカード現金化では、こうした従来の買取式の現金化に加え、キャッシュバック方式を採っています。

こちらはあらかじめ業者が指定した商品を購入し、その代金から換金率に相当する金額を現金でキャッシュバックする仕組みです。

無店舗型ではこのキャッシュバック方式が積極的に行われています。

店舗が近くにない方、店舗に赴くのは人の目もあるし心理的に抵抗があるという方には、こうした方式を採用している無店舗型は非常に魅力的でしょう。

誰の目も気にせず、気づかれる心配もなく利用できるからです。

ただし、悪質な業者が多いという注意点があります。

とくにキャッシュバック方式の場合、商品を購入したにもかかわらずお金が振り込まれないケースが見られます。

安心して利用できるかどうかが鍵になるでしょう。

コメントを残す